スマート技術員(技術士第二次試験受験者を応援)

建設部門(道路科目)を中心に情報提供しています。筆記試験対策も行っています。

【令和2年度 技術士第二次試験 試験実施日程】について

今の時期、こんな情報はいらないと言われそうですが・・・(笑)

日本技術士会のHPで公表していますが、念のため情報共有しておきます。

 

①受験申込書等配布期間

令和2年4月1日(水)から4月20日(月)まで

(昨年は4月24日までだったので、少し短くなっています)

 

②受験申込受付期間

令和2年4月6日(月)から4月20日(月)まで(当日消印有効)

(昨年は4月24日までだったので、少し短くなっています。要注意です)

 

③筆記試験日

総合技術監理部門を除く技術部門 令和2年7月12日(日)

総合技術監理部門 令和2年7月11日(土)

東京オリンピックパラリンピックの関係で少し早くなっているのでしょうか)

 

④筆記試験合格発表

例年通りなら10月末

(公表されている内容:令和2年10月に合否を通知する)

 

⑤口答試験

例年通りなら11月末から1月中旬

(公表されている内容:令和2年11月から令和3年1月までのあらかじめ受験者に通知する日)

 

⑥合格発表

例年通りなら3月上旬

(公表されている内容:令和3年3月に試験に合格した者の氏名を技術士第二次試験合格者として官報で公告するとともに、本人宛てに合格証を送付)

 

試験地などその他は特に変更なしのようですが、令和元年度の技術士第一次試験再試験の特例措置の関係で、受験申込受付期間の異なる受験生も出てくるかと思います。

「令和2年度は準備期間が少し短い」と考えて早めの対応が望まれます。

早くて後悔することはありませんよ。