スマート技術員(技術士第二次試験受験者を応援)

建設部門(道路科目)を中心に情報提供しています

【技術士第二次試験問題 必須科目Ⅰ】 【技術継承・人材育成関連】の骨子案

骨子案の概要を簡単に紹介。

(詳細は自分で調べてください。それが知識へと変わります)

骨子案は他にもたくさんありますので、あくまでも参考程度に。

 

 

【技術継承・人材育成関連】

 

課題(問題)抽出

①技術継承

②技術力確保

③担い手の確保・育成

 

課題分析(背景、要因、原因)

OJT依存教育限界 継承技術は暗黙知であることが多い 3Kなどによる魅力不足で若手技術者いない

②業務多忙 マニュアル依存 机上業務に偏りすぎ

③技能労働者を適正に評価できていない 3Kなど労働環境が悪い

 

解決策

①a)OJT+OFF-JTの体系的教育 b)ナレッジマネジメント c)生産性向上(i-Constructionなど)

②a)アウトソーシング活用 b)講習会・研修などOFF-JTの充実

③a)建設キャリアアップシステム b)生産性向上(i-Constructionなど)

 

新たに生じるリスク

①ノウハウを持っていない中小企業は対応できない 行政主導では進まない

②コスト、ノウハウ不足 地方だと移動時間ロスが大きい

③小規模工事では対応できない コスト問題

 

リスク対策

①建設産業担い手確保・育成コンソーシアム活用 i-Constructionコンソーシアム活用 簡易型ICT活用

②国支援 eラーニングの活用

③官民連携による利用促進 国支援

 

 

以上、参考になったのであれば幸いです。