スマート技術員(技術士第二次試験受験者を応援)

建設部門(道路科目)を中心に情報提供しています。筆記試験対策も行っています。

模範解答例

【令和3年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-2】について考える。【模範解答イメージあり】

〇問題文 高速道路ネットワークの進展に伴い、社会経済活動における高速道路の役割の重要性は増しており、持続的な経済成長や国際競争力の強化を図るため、高速道路をより効率的、効果的に活用していくことが重要である。しかし、我が国では、限られた財源の…

【令和3年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-1】について考える。【模範解答イメージあり】

〇問題文 令和2年度の冬は、大雪や短期間の集中的な降雪が発生し、関越自動車道や北陸自動車道において大規模な車両滞留が発生した。このように、ひとたび大規模な車両滞留が発生するとその解消までに長時間を要し、結果として社会経済活動に多大な影響を及…

【令和2年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-2】について考える。【模範解答イメージあり】

〇問題文 甚大な被害をもたらした東日本大震災から9年が経過したが、その後も、大きな地震や集中的な豪雨、豪雪による甚大な被害が発生しており、また今後も首都直下地震や南海トラフ巨大地震が高い確率で発生することが予想されている。このような状況を踏…

【令和2年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-1】について考える。【模範解答イメージあり】

〇問題文 我が国においては、これまで自転車に関する諸課題への対応の一環として、自転車道の整備等に関する法律(昭和45年法律第16号)等に基づく自転車道の整備や交通事故防止対策等を推進し、一定の成果を上げてきた。このような中、近年重要視される…

【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-2-1】について考える【模範解答イメージあり】

〇問題文 ある市街地の生活道路(地区に住む人が地区内の移動あるいは地区から幹線街路に出るまでに利用する道路)において、地区に関係のない自動車の走行やスピードの出し過ぎなどの問題が発生しており、交通安全対策(ゾーン対策)が検討されている。この…

【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-4】について考える【模範解答イメージあり】

〇問題文 道路土工構造物の点検において、切土のり面の崩壊に繋がる変状事例を1つ挙げて、点検時の着目ポイントを2つ述べよ。また、当該変状が切土のり面の崩壊に至るメカニズムについて述べよ。 〇問題文把握 まずはしっかり問題文を読み込み、何を何個解…

【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-3】について考える【模範解答イメージあり】

〇問題文 連続鉄筋コンクリート舗装と転圧コンクリート舗装の構造の概要について説明せよ。また、普通コンクリート舗装と比較して、それぞれの舗装の特徴を述べよ。 〇問題文把握 まずはしっかり問題文を読み込み、何を何個解答しなくてはいけないのかを把握…

【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-2】について考える【模範解答イメージあり】

〇問題文 平成30年3月の道路法改正により創設された,重要物流道路制度の目的を説明せよ。また,重要物流道路制度の概要について述べよ。 〇問題文把握 まずはしっかり問題文を読み込み、何を何個解答しなくてはいけないのかを把握しましょう。 今回の場…

【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門(道路科目)Ⅰ-2】について考える。【模範解答イメージあり】

〇問題文 我が国は、暴風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波、噴火その他の異常な自然現象に起因する自然災害に繰り返しさいなまれてきた。自然災害への対策については、南海トラフ地震、首都直下地震等が遠くない将来に発生する可能性が高まっていること…

【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門(道路科目)Ⅰ-1】について考える。【模範解答イメージあり】

〇問題文 我が国の人口は2010年頃をピークに減少に転じており、今後もその傾向の継続により働き手の減少が続くことが予想される中で、その減少を上回る生産性の向上等により、我が国の成長力を高めるとともに、新たな需要を掘り起こし、経済成長を続けて…

【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-2】について考える。【模範解答イメージあり】

〇問題文 橋梁、トンネル等の道路構造物については、平成25年から平成26年にかけての道路法、同施行令及び同施行規則の改正を経て、平成26年度に策定された定期点検要領等に沿って、各道路管理者において点検が実施されており、平成30年度で一巡目の…

【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-1】について考える。【模範解答イメージあり】

〇問題文 2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の円滑な運営には、大会関係者及び観客の輸送を安全、円滑に行うことが求められているため、高度な交通マネジメントが必要である。このような状況を踏まえ、交通マネジメントの実施計画を策定…

【平成31年度 技術士第二次試験問題 建設部門 必須科目】について考えるため、【平成23年度 建設部門 必須科目 Ⅱ-2】の問題を振り返る【模範解答イメージあり】

平成31年度試験から必須科目が「択一式」から「記述式」に変わります。 そのため平成19年度~24年度の過去問で訓練することからスタートします。 (詳細は「【平成31年度 技術士第二次試験問題 建設部門 必須科目】について考える」で記載しています…

【平成31年度 技術士第二次試験問題 建設部門 必須科目】について考えるため、【平成23年度 建設部門 必須科目 Ⅱ-1】の問題を振り返る【模範解答イメージあり】

平成31年度試験から必須科目が「択一式」から「記述式」に変わります。 そのため平成19年度~24年度の過去問で訓練することからスタートします。 (詳細は「【平成31年度 技術士第二次試験問題 建設部門 必須科目】について考える」で記載しています…

【平成31年度 技術士第二次試験問題 建設部門 必須科目】について考えるため、【平成24年度 建設部門 必須科目 Ⅱ-2】の問題を振り返る【模範解答イメージあり】

平成31年度試験から必須科目が「択一式」から「記述式」に変わります。 そのため平成19年度~24年度の過去問で訓練することからスタートします。 (詳細は「【平成31年度 技術士第二次試験問題 建設部門 必須科目】について考える」で記載しています…

【平成31年度 技術士第二次試験問題 建設部門 必須科目】について考えるため、【平成24年度 建設部門 必須科目 Ⅱ-1】の問題を振り返る【模範解答イメージあり】

平成31年度試験から必須科目が「択一式」から「記述式」に変わります。 そのため平成19年度~24年度の過去問で訓練することからスタートします。 (詳細は「【平成31年度 技術士第二次試験問題 建設部門 必須科目】について考える」で記載しています…

【平成28年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-2】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 社会資本整備については、効率的で効果的な事業実施と、その実施過程において一層の透明性の確保がもとめら…

【平成28年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-1】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 我が国における道路構造物の老朽化が深刻な状況となっており、道路構造物を適切に維持・修繕するための取組…

【平成28年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-2-1】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 A市では、市街地において自転車の利用ニーズが高まっていることから、安全で快適な自転車通行空間の効果的…

【平成28年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-4】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 地すべり対策工には大別して抑制工と抑止工がある。抑制工と抑止工について対策工法を各々1つずつ挙げ、そ…

【平成28年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-3】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 アスファルト舗装の破損に調査には、路面調査と構造調査がある。このうち、構造調査の手法を2つ挙げ、その…

【平成28年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-2】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 道路空間や地域の価値向上に資する道路緑化の役割について説明せよ。また、道路緑化の計画及び設計段階にお…

【平成28年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-1】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 道路の線形設計において重要な要素である視距について、その定義とそれを確保する目的を説明せよ。また、視…

【平成29年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-2】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 我が国は、近年広域的な地震災害に見舞われ、さらに南海トラフを震源とする地震や首都直下地震等の巨大地震…

【平成29年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-1】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 我が国の高速道路は、整備延長が着実に伸びている一方で、暫定2車線で整備されている区間も多く、ネットワ…

【平成29年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-2-2】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 地下水位の高い都市部において、土被り10m程度の地下式の道路が計画されており、事業実施に際し、地下水…

【平成29年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-2-1】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 A市では、バイパス整備が完了し市内の交通状況に変化が生じていることから、中心部の4車線の幹線道路につ…

【平成29年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-4】について考える【模範解答・・・っていうレベルでなく申し訳ありません】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 軟弱地盤対策工には圧密・排水工法、締固め工法、固結工法などがあるが、このうち圧密・排水工法に分類され…

【平成29年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-3】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 平成28年10月の「舗装点検要領」においては、道路管理者は管内の道路を各分類に区分することと舗装種別…

【平成29年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-2】について考える【模範解答イメージあり】

技術士第二次試験 建設部門 道路科目 を受験する受験生を応援するために過去問のポイントを見ていきます。 問題文 問題文把握 記述例 まとめ 問題文 我が国で導入された高速道路ナンバリングについて、その導入の背景を述べよ。また、高速道路ナンバリングル…